『宮~Love in Palace』

d0013536_9524359.jpg

思ったとおりやはりはまりました…。
最初はそれ程でもなかったのですが、回を重ねるごとに段々と…。
もう中盤あたりでは完全にはまってしまいました…。
ラストが気になり久しぶりに徹夜をしました。(←午前7~9時が眠気のピークで意識が何回も飛びそうに…その度に息子に「ママ!!」と言われて…でも、恥ずかしいのですがそこまでしても見たかったのです…)
このままのキャストで続編が「見たい!!」と思うドラマでした。

チェギョン役のユン・ウネssiがなかなか良かったです!?
明るく前向きで自由な発想の持ち主であるチェギョンは同性としても凄く惹かれますね…。
チョギョンとシンがお互いに惹かれあっていくところが、ちょっと途中イライラもしましたけどなかなか素敵に描かれていたような気がします。
そして、イイ男対決と言われた。
孤独でクールな王子シン(チュ・ジフンssi)とソフトな癒し系王子ユル(John-Hoonssi)。
私は昔から少女マンガでもドラマでも冷たそうな人に憧れるので今回もやはり最初からシンでしたね…。
どうも、ソフトな癒し系が苦手なようです…、ある雑誌によるとシンは『私の名前はキム・サムスン』のジノン系で、ユルは『パリの恋人』のスヒョク系らしい…。
ユルとスヒョク確かに同じ系統かもしれないけど…個人的には、スヒョクはユルとはまたちょっと違うような気もしますがね…。

久し振りでしょうか?はまれてなかなか楽しめたドラマでした♪
やっぱりラブコメは良いけど、でも、このドラマって後半は若干シリアス系だったような…。
個人的には★★★★★って感じでしょうか???
[PR]

by leo_leo21 | 2007-05-24 10:34 | 韓国ドラマ