『恋したい』

『恋したい』(2004年、MBC)

 以前からずっと見たい思っていたこのドラマ見終わってみると、もうちょっと短くてもよかったのでは???と思いました。

d0013536_801922.jpg

 
あらすじ…
 漫画家であるキム・オクスン(キム・ミスクssi)は、離婚後女手一つで2人の娘を育てている。
家族のために働く、元気でがんばり屋のお母さん。そんなオクスンの前に、彼女の漫画の大ファンであるヨン・ソンフン(カン・ソグssi)という男が現れる。急速に惹かれ合う2人。
 ところが運命のイタズラか、ソンフンの息子ハヌル(ヨン・ジョンフンssi)は娘ボラ(チャン・ナラssi)のボーイフレンドだった。
両親がハッピーエンドになれば子供たちが泣く羽目になる。子供たちの幸せを思う熟年カップルは、泣く泣く一緒になるのをあきらめようとするものの、残りわずかな人生を思うとそれも惜しくてできない。
 人は恋を通して人生を学び、他人を理解し、家族であることを確かめる。
オクスンとソンフンも同じように、恋して傷つくことによってボラとハヌルを一人の大人として見始める。そして、ボラとハヌルもまた同じように、つらい恋を経験することによって、自分の母親が一人の女であり、また自分の父親が一人の男であることに気づく。
 子供たちが苦しんでいる姿を見て胸を痛めたオクスンとソンフンは、自分たちが身を引くことを決め、ボラとハヌルは結婚することに…。
 しかし、一度は諦めたオクスンとソンフンは互いを忘れられず、最後には2人で大空へと飛び立っていくのだった…。

 それぞれの恋と葛藤が家族とは何かを問いかけ、忘れかけていた大切なものと家族愛を明るいタッチで軽快に描いている。


 ドラマの中でハヌルとボラが互いをアイスとクリームと呼び合っていたのがちょっとかわいかったです♪
 でも、アイスクリームのように二人のタイミングを逃さずに溶けなくてよかった。
若い二人の恋の話だけかと思ったら、結構熟年カップルの話も入ってきて、途中リタイヤしそうになりました。見終わるまでが長かった…。
[PR]

by leo_leo21 | 2010-07-25 08:48 | 韓国ドラマ